あまりお金を掛けずに取り組むスキンケア

キレイにはなりたいけど余りお金は掛けたくない・・そんな私が調べたコスパ重視のスキンケア方法をピックアップしてご紹介!ムリせずキレイを目指しましょう!
MENU

お金をかけずに乾燥肌のスキンケア

懐にも優しい方法

まもなく乾燥肌の私には厳しい季節です。

 

頬が粉をふき、一生懸命乳液したって顔中の小じわが増えます

 

夏に使ってた洗顔料じゃ刺激が強いし、化粧水は保湿成分がしっかりしてないとすぐひきつるようになります。

 

毎年秋ちょっと前から私の戦いは始まります。

 

乾燥が気になるシーズンのケア方法

 

いつものケアは化粧水・乳液をすれば十分なのですが、乾燥の季節にはナノケアを足します。

 

クレンジングをする時もスチームを当てながらオイルで化粧を落とし、お風呂上りにもスチームをします。

 

最後にヴァセリンをうっすらと顔と首に塗ります。

 

ヴァセリンは安いですけど保湿効果が凄く高いです。

 

ここ2年くらいこの方法を試しているのですが、なかなか調子いいです。

 

朝起きた時も肌がしっとりしていて、小じわは解消されつつあります。

 

一手間加える美容法

 

他に試して良かったのは、有名なヨーグルトパックです。

 

大匙2くらいのヨーグルトに蜂蜜をちょっと加えます。

 

それだけで塗っても良いのですが、ヨーグルトが柔らかくて垂れてしまうのでこれに小麦粉を足します。

 

顔に厚めに塗って10分ほど放置して洗い流します。

 

これは週に2回ほどやっていたのですが、パックの後の肌のしっとりモッチリ感が凄いです。

 

なんとなく肌に透明感もでます。

 

余りは首や腕に使ってました。

 

 

いまのところ家にあるもので、お金をかけずにスキンケアして冬は楽しんでます。

 

 

オールインワンのススメ

美容のキモは洗顔とクレンジングですが、それぞれで良い物を揃えると結構掛かってしまいます。。

 

そこでおススメしたいのがオールインワンの化粧品や洗顔料。

 

特に洗顔料をまとめることで肌の負担を1回にすることができるので肌ダメージの面からも効果的です。

 

メイク落ちが不安かもしれませんが、最近の人気商品ならウォータープルーフでもスルスル落ちて、なおかつ保湿力も高いと評判です!

 

ダブル洗顔を続けてる人は一度ためしてみてはいかがでしょう。

 

今、一番人気のオールインワン洗顔料 詳細はコチラ

 

キメの整ったお肌を手に入れるために

コラーゲンペプチドについては、肌に含有されている水分の量を上げてくれ弾力をアップしてくれるのですが、効果が感じられるのはほんの1日程度なのです。

 

日々摂り続けていくことが美肌をつくるための定石なのでしょうね。

 

 

カサついたお肌が気になって仕方がないときは、化粧水をつけたコットンを肌に乗せると良いと思います。

 

毎日忘れず続けていれば、肌が明るくなって徐々にキメが整ってくることでしょう。

 

 

プラセンタエキスの抽出の仕方としてはいくつかあるのですが、その中でも酸素分解法と凍結酵素抽出法の2種類につきましては、効果の高いエキスを確保することが可能な方法と言われています。

 

しかしながら、製品化コストは高くなるというデメリットがあります。

 

 

このところは、魚由来のコラーゲンペプチドを原材料として製造された「海洋性コラーゲンのサプリメント」もたまに見る機会がありますが、動物性とどのように違うのかについては、いまだにわかっていないのが実情です。

 

 

肌にいいというコラーゲンをいっぱい含んでいる食べ物と言うと、手羽先及びフカヒレを挙げる人は多いでしょう。

 

その他実にいろんなものがありますが、継続して毎日食べようと思うとかなり厳しいものが非常に多いというような印象を受けます。

 

 

ミスト用の容器などに化粧水を入れて持ち歩いていれば、肌の乾燥具合が気に掛かった時に、簡単にシュッと吹きかけることができてとっても楽です。

 

化粧崩れをブロックすることにも効果的です。

 

スキンケアもやり過ぎは禁物!?これ以上お肌の状態を悪化させないために

 

何事に関しても「過ぎたるは及ばざるが如し」ではないでしょうか?

 

スキンケアも、ついついやり過ぎてしまうと、あべこべに肌の状態を悪化させてしまいかねません。

 

自分はいかなる目的があって肌のお手入れに取り組んでいるのかとった視点から、よく考えながらケアを続けるといいでしょう。

 

 

生きていく上での満足度をUPするという意味でも、老化対策としての肌のお手入れは欠かせないと言えます。

 

美肌効果のあるヒアルロン酸は、細胞を元気にし人間の体を若返らせる作用がありますから、減少することは避けたい物質なのです。

 

 

美しい感じの見た目でツヤとハリがあって、そのうえ輝くかのような肌は、潤いに充ち満ちているものです。

 

これから先若々しい肌を手放さないためにも、肌が乾燥しない対策を施していただきたいと思います。

 

 

美白が望みであれば、まずはメラニンが生成されるのを妨ぐこと、それから表皮細胞にあるメラニンが代謝されず色素沈着してしまうのをしっかりと阻害すること、さらにもう一つ、ターンオーバーの変調を正すことが必要だと言えます。

 

〇〇は危険??美容成分の詳細を探る

 

ヒアルロン酸はよく耳にするけれども、摂取に危険はないのか?」ということについては、「体にある成分と同一のものだ」ということが言えますので、身体に摂り込んでも大丈夫なものだと言えるでしょう。

 

加えて言うなら体内に入れても、どのみちなくなっていくものでもあります。

 

 

「心なしか肌が少し荒れているような感じがする。」「自分の肌にぴったりのコスメを見つけたい。」

 

と思っているあなたにやってみて欲しいのが、各メーカーから提供されているトライアルセットを取り寄せて、あれやこれや各種の化粧品を実際に使用してみることなのです。

 

 

角質層で水分を蓄えているセラミドが減った状態の肌は、重要なバリア機能がかなり低下するため、皮膚外からの刺激をブロックできず、かさついたり肌荒れしやすい状態に陥ってしまうのです。

 

 

セラミドは薄い角質層の中にあるということですから、肌につけた成分はしっかり染み透っていって、セラミドのあるところまで到達するのです。

 

ですので、有効成分を含んだ化粧品類が本来の効き目を現して、お肌を保湿するらしいです。

 

 

プレゼント付きだとか、きれいなポーチがついたりするのも、化粧品メーカーのトライアルセットのいいところです。

 

旅行に持っていって利用するのもすばらしいアイデアですね。

 

 

 

 

このページの先頭へ